自転車

fuji feather CX+を修理に出した

2016/08/19

といってもブレーキとギアの調整

前々から、ブレーキとギアの調子が悪くて
フロントディレイラーに至っては、インナーに入ったまま調整出来ない有様でした。

ロード通販購入組の駆け込み寺のあさひに持って行きましたが、直らず。
ブレーキも多少の調整はしてくれたものの、バッチリOKという感じでは無かった。

職人親父がやってる自転車屋へ

他店や通販購入の自転車を見てくれるところは無いかと探していたら
自宅から7kmほどのところに、「直せない自転車は無い」とサイトで豪語している自転車屋を発見。
なにやら、ライアスロンや自転車競技のメカニック経験のある職人親父が営んでいるそう。

これは期待出来ると、早速自走して持って行きました。

店にはなかなか気難しそうな親父さんが…

20160806_122739

フロントディレイラーは即効直ったが…

全く動かなかったフロントディレイラーは即効直してくれました。
ほんとはこれぐらいは自分で直せないといけないんだろうなぁ。

問題のブレーキですが、少し手こずったようで1日預けて見てもらうことに。

翌日午前引取に行きましたが、バッチリ直してくれていました。

今後、何か困ったらここに持ち込んで見てもらいたいと思います。

 

探せばある

スポーツ自転車界隈では、他店や通販で購入した自転車の修理は受け付けてくれないというイメージがありますが
見てくれる店舗は、探せば意外とあります。

自転車に関してはネットよりも店頭で

ネット通販ジャンキーでプロでもある僕からしても、自転車は店頭で買うべきと思います。

ネットと店頭では同じ自転車でもネットの方がかなり安く買える場合が多いですが
長い目で見ればサポートしっかりしたお店で買う方が結果的にオトクだと思います。

イニシャルコストはネットに軍配があがるでしょうが、
ランニングコスト・長く乗り続けることを考えるとやはりリアル店舗が良さそうです。
もし次に自転車を購入することがあれば、ネットではなく店頭で購入するつもりです。

-自転車
-, , ,